当社紹介

https://www.samurai-kenbu.jp/ の続き

刀や扇で舞う伝統芸能を引き継いで

私たちは、武家文化(武士道)を舞台芸能という形で現代社会に引き継いでいきたいと考え、剣舞を分かりすくイメージしていただけるように「サムライ剣舞」と名づけました。 流派の門下生以外の方々が気軽に剣舞に親しめる場を作ることで、多くの方々に日本の伝統文化に触れ、「古くて新しい発見」をしていただきたいと願っています。

代表者紹介

鉤 逢賀(まがり おうが)
鉤 逢賀(まがり おうが)
正賀流剣舞師範

1984年滋賀県生れ
滋賀大学経済学部卒
祖母は正賀流吟舞社宗家

会社概要
事業所名 サムライ剣舞 株式会社
道場名 サムライ剣舞シアター
(正賀流京都道場)
事業目的 伝統芸能剣舞および武士文化の普及
資本金 700万円
設立 平成26年11月
(登記日 平成26年10月23日)
住所 〒605-0005
京都市東山区三町目35-7 三条花見小路東入ル ネオアートビルB1
電話番号 075-751-2033
代表者 活動名:鉤 逢賀 (まがり おうが)【正賀流吟舞社 師範】
本名:鉤 麻美
商標等 「Samurai kenbu」「サムライ剣舞」は、当社の登録商標です。
沿革
平成21年11月 正賀流吟舞社の一事業部門として、大津市にて「サムライ剣舞体験トリップ」を開始
平成22年11月 正賀サムライ剣舞として独立
平成25年11月 事業所を京都市東山区に移転(サムライ剣舞シアター)
平成26年11月 サムライ剣舞株式会社設立
  • 075-751-2033受付時間 10:30~21:00(平日)